FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古代装身具展

110626.jpg
もう終わってしまっていますが馬喰町「starnet」で行われていた
「limul」の古代装身具展に行ってきました。
「limul」では古代文明(エジプト、メソポタミア、ローマ)などの
遺跡から発掘された玉石、トンボ玉などにハンドメイドの22k金細工、
銀細工を使い、現代の美意識に合うようにリファインしています。

写真は一目惚れしたペンダント。
ペンダントトップがミャンマーの19~20世紀初頭の
貨幣で出来ているそうです。
純度の高いシルバーらしく、白く美しい輝き。
貝を模した形もちょっと変わっていて面白いです。
アフガニスタンのラピスのブルーも品があって素敵。
アンティークのジュエリーは石が大きくてキラキラと
華やかなものというイメージがあったのですが、
こんな清楚で上品なジュエリーもあるのですね。
いい意味で意外でした。
急に暑くなってきた21世紀の東京に200年前の美しさが
静かにきらきら光っています。



スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 今日/もの・コト All Rights Reserved.

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。